フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

2016年7月 7日 (木)

昭和おもひで銭湯 女湯と行水プラモ

ひそかなマイブーム「入浴シリーズ」です。

F1
前から欲しかった「昭和おもひで銭湯」のシークレットを入手しました。

F2
ケロリンの桶でかけ湯をしているところですか。

F3
鏡のついた洗い場は、確か以前買って持っていたのですが、昨年の大掃除で全部捨ててしまい、今回の撮影のためにネット通販で買い直しました。(なにをしてるやら)

大きさはこれぐらい。スケールは約1/30~32スケールぐらいでしょうか。

F4
こちらが商品の入浴剤入り「昭和おもひで銭湯」パッケージ。

F5
シークレット「壁の向かふに…」 販売時のシークレット混入率は約1/200だったそうです。(とある情報では)

F6
「カコーン」女湯(ピンク)の洗い場。タイルの目地の塗装、鏡など、とても精密にできていますね。

F7
さてこちらも前から欲しかったアリイのプラモデル昭和の歳時記シリーズ 「行水」。1/32スケール。

F8
昔は全然欲しくなかったのに、このブログを始めてから俄然欲しくなり、ネットオークションで何度も入札したものの、安値では落とせず、今回結構高値で落としてしまいました。

F9
まあ30年以上前のプラモなんで出来はこんなもんでしょう。

F10
完成するとこんな感じ。(パッケージ写真より)

F11
行水も前から作りたいアイテム・シーンのひとつなので、また自作人形で作ってみたいと思っています。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月 9日 (土)

ボトルガール

ウィスキー等の空き瓶の中に模型の船を組み立てる「ボトルシップ」と言うのがありますが、今回は女の子フィギュアを入れて「ボトルガール(Bottle girl)」

B1
ではなくて「電球ガール」?

B2
100円ショップにあった電球型のオブジェ。ガラスではなく透明プラスチック製で、金具部分もプラ製ネジ式キャップになってます。

B3
そこに水を入れ、中にコップのふち子ちゃんをチャポン  嫁さん曰く「ヤクザに大阪湾に沈められてみたいでかわいそう・・・

こちらは一回り大き目の電球オブジェに「デッドオアアライブ」のフィギュアを入れたもの。

B4
ついでに鳥かごに。

B5
ん・・・わたしカンキン願望があるんかな~  あぶないあぶない。傘にはフルネーム書かんといてね~。

参考日記:檻姫  檻姫2 

さて、今日は京都に行く用事があったので、細見美術館で開催中の「春画展」を見ようと思ったんですが、結構人が多くて脱落。(入館待ちの列。確かに女性率高し!)

S1
どうせ中も人でいっぱいでしょうし、ゆっくりじっくり見れるんなら見たかったな~

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年3月14日 (月)

昭和 思い出入浴中

みなさんお久しぶりです!日頃の 不摂生が祟ってインフルエンザで寝込んでました・・・

お詫びに愚妻の入浴姿を(ウソ)

F6
今回のフィギュアはタカラから2004年に発売された入浴剤入りフィギュア「昭和おもひで家族」の1セット「狭いながらも・・・」

F1
色ちがい含めて10種類(5種類で完成。青・ピンクのバージョン違い)あったようですが、入浴中のフィギュアだけ欲しかったので、ネットオークションで入手しました。

F2
入浴中のご婦人の大きさはこれぐらい。

F3
1/50ぐらいでしょうか。(モデラー気質だと1/48と思いたい)

F4
組み立てると昭和30~40年代の日本家屋の一部分が。今回のは浴室ですね。

F7
風呂には風呂釜と煙突があり、洗濯機まで置いてありますが、こんなんでしたっけ?

F5
私のイメージでは、この頃の洗濯機は屋外というイメージですね。

風呂にスポイトで水を入れて撮影。

F8
バスクリンを入れたみたいな色水にしたほうが良かったかな?

全部そろえると、こんな感じ。

Pall
居間の三角ペナントなんか、なかなかよろしおますな。

久しぶりなのにエロ度が少なくてすみません

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年1月12日 (火)

風呂屋の番台

お風呂は好きなほうなので、出張で地方に行くときは温泉メインで宿を取ったりします。
最近は都会でもスーパー銭湯やクアハウスがあり、ホテル代わりに安く利用することもあります。

さて、私の子供の頃は当たり前でしたが、今でもあるんでしょうか?番台のある銭湯や風呂屋。

現在のスーパー銭湯などは、ロビーでお金を払って男女別の入口に入って行くのが通常になってしましましたが、昔は男女に脱衣所が見渡せる場所に番台がありました。

R2
森光子が出ていたTVドラマ「時間ですよ」よく見てました。
今ならセクハラで訴えられそうですが、おおらかな良い時代でした。男子なら一度は座りたい憧れの場所でしたね~
番台に座れなくても、お金を渡すときにチラッと女湯のほうを覗いた記憶があるのは私だけではないはず。

たまに地方の混浴露天風呂などで、女性が入ってきたりするとバスタオルを巻いていて何も見えないのにセクシーですよね。
50年ほど前までは、わりと当たり前のように観光地には混浴の温泉があったらしいので、もう少し早く生まれたかったな~。

R1
独身だった30年前ほど大阪 西成のアパートでひとり暮らししていたころ行ってた銭湯には、若奥さんみたいな女性が座っていて、いつも珍棒をしごいて大きくしてから、番台の方を向いてパンツを脱いで、若奥さんに見てもらってました!

ってもちろんウソで、20代の私は少し恥ずかしくて、コソコソ着替えていた記憶があります。

R3
今回のフィギュアは10年ほど前に販売されたタカラの温浴剤入り玩具「昭和おもひで温泉」のシークレットです。

R4

もし今でも番台の求人があったら、応募したいな~

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)