フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 緊縛しずかたん | トップページ | Booty Babe Art Free Spirit-Native »

2014年11月21日 (金)

名画で遊ぶ!その1 アングルの泉

ファイセンのシームレスフィギュアは本当によく動かせるので、前からやってみたことに挑戦。

古今東西のヌード・裸婦絵画や彫刻の名作をフィギュアで再現してみましょう。

I16
まず第一弾は、私の一番好きな裸婦画 ドミニク・アングルの「泉」です。

I17_2   
数年前、神戸の美術館で本物を見たときは、あまりの美しさにしばらくその場を離れられませんでした。

「泉」は、新古典派アングルの代表作です。清らかな泉の精(ニンフ)、あるいは泉の擬人化と解釈するのが正しいのですが、カズやん的解釈では、肩に担がれた大きな水差し壺は男性器の象徴で、流れ出る泉はまさしく精液そのもの。ピンクに染めたラファエロの聖母のような頬は、初めて性の喜びを知った瞬間と捉えています(←アホ)。
実際アングルはトルコ風呂やグランド・オダリスクのように東洋の性・エロスへの憧憬を数多く描いていますからね。

ま、絵とまったく同じに再現は無理なので、モデルにポーズをとらせる程度に考えて行っていきましょう。
今回のモデルはお気に入りのクミックヘッドにファイセンのスーパーフレキシブルシームレスボディ。

I4
もともと裸婦なので衣装はいりませんが、小道具として水差し壺を作らないといけません。
まず画集の「泉」を任意の大きさに拡大コピーして、壺の大きさを決めます。
で、フォルモという粘土で形を作って、

I13
ヤスリをかけて、姿を整え、取っ手をつけて、アクリル絵具で色を塗って完成。
ちょっと首部分が細くなったかな。

I14
さてモデルにかついでもらいましょう。
ヨイショッと!

I5
微妙な腰のラインや首の傾きも再現できるので、なかなかいいかも。
本当なら背景や壺から流れ落ちる泉など合成したいところですが、技術がないので・・・

Iz6
元の絵に較べると少しスタイルが良過ぎると言うか、スマートすぎますかね。
いや~でも、本当に専属モデルがいるみたいで、とても面白いです  今度はどの名画に挑戦してみようかな!

Iz7
で最後に、みなさんのご想像通り・・・「緊縛の泉」・・・

Iz11
おそまつさま!

心の声→ こんなことして遊んでる場合じゃないのにな・・・

2015年5月5日追記

KAIONさんが画像加工したものを作って送ってくれました!ありがとうございます!

Izumi6_2

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 緊縛しずかたん | トップページ | Booty Babe Art Free Spirit-Native »

コメント

壺、よくできてますねえ。、面白いシリーズになりそう。次は何でしょうか?名画とよばれている作品は複数の人数のものも多いですけどね。個人的にはI.Y先生がビデオDVDの中で語っておられたボッティチェリのビーナスの誕生なんかも面白そう。
楽しみ楽しみ。

ボッティチェリのビーナス、やりたい気持ちはやまやまなんですが、あんなに長い金髪と、なで肩のボディが無いんですわ
やっぱりこんどはゴヤのマハかな。

これは面白い企画ですね。( ^ω^ )

早速、壺を作製する所は流石!しかも、ちゃんと絵になってる。
また壺と流れる清水を・・・・とイメージする所が・・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

そしてお約束の1枚!どこで展覧会をやっているんですか?
( ^ω^ )

夢細工さん、お褒めいただきありがとうございます!
企画は思いついたものの、その2がいつになるやら我ながら不安ですが、長~い目で見守ってください

六尺ふんどし締めて
「ふんどしの泉」にもして欲しかった・・・w

どっかの市の公園でダビデ像にパンツをはかせるとか話題になってましたが、名画にふんどし!これはもうアートですよ!
シリーズ化決定!?

「名画」とは少し次元が違うかもしれませんが、
最近よく、フライデーや週刊現代、週刊ポストとかに
麻田奈美の懐かしのヌードが掲載されているのを見て、
「フィギュアに林檎ヌード」なんてのもオツなもんじゃ
ないかな~なんて思いますw
個人的には麻田奈美の林檎ヌードもいいのですが、
原っぱで下半身スッポンポンになって
四つん這い(?)になっているケツに欲情したものでした・・・
(今もですがw)

麻田奈美のリンゴ、私ら世代にはたまりませんね!今週の週刊誌に幻のレモンヌードが袋とじでありましたね。
前に紹介したキューティーズのフィギュアにリンゴヌードフィギュアがありましたが、出来がイマイチ。
http://kaiboushitu.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/post-7137.html
シームレスで再現するのも面白いですね。

個人的には、子供の頃に山で拾ったエロ本に「裸で跳び箱させる」という小説があって、異様に興奮した憶えがあるので、そのうちやってみたいです

週刊詩の袋とじも当たりハズレがあって(ハズレの方が多いように思いますw)困りますな。
キューティーズの林檎ヌードは微妙なとこですなw
俺的にはあの顔でもいいのですが、脚のはめ込み(?)箇所と
もっと身体にボリュームがあった方がいいと思いますね。
「裸で跳び箱させる」に期待していますw
その他にも、「裸でゴルフ」とか「裸で平均台」とか
きりが無いですなww

今発売中の週刊現代4月4日号の
「麻田奈美野外ヌード」で鼻血ドバドバに
なりました!まさに「洗練」という言葉からは
ほど遠いダサイ雰囲気の肉体がエロさを
醸し出していますなw特に、露天風呂のシーンなんか同級生を盗撮したようなもので健康なお色気がありますな。
ぜひとも、どこかのメーカーで
麻田奈美のダサイ体つきをリアルに再現した
フィギュアを出してほしいものです。

それは見ないと!
今の若い女の子はとにかく細すぎますね!手足が棒みたい。

はじめまして。
フィギャアのサイトをいろいろ見ている中、カズやんさんのブログを知りました。
メチャ私好みで、とても気に入りました。

名画をフィギュアで再現するとは、面白いこと考えて、やっちゃっいましたねェ~。
それで、フィギュア画像と絵の画像を、合体したものを作ってみました。
メールで送ってもよろしいですか?

KAIONメールさん、コメントありがとうございます!
手が遅く、なかなか第二弾できませんが・・・

>フィギュア画像と絵の画像を、合体したものを作ってみました

お~!是非是非お送りください!!

アドレス dinodino*nifty.com
(*を@に変えてください)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名画で遊ぶ!その1 アングルの泉:

« 緊縛しずかたん | トップページ | Booty Babe Art Free Spirit-Native »