フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月27日 (金)

骨董市に行く

これで3度目になりますが、今日は「京都大アンティークフェア」に行ってきました。

A7_2
全国330店の骨董店が軒を並べる大イベント。

A8
ま、目当てはもちろんコレ↓です。(撮影の許可をもらいました)

H1
初日だったせいか、出来の良い春画風根付がありました。

H3
中国の現代作家の作品だそうです。 128000円也!

H2
こちらは少し大きめのもの。

H5
H4

明日から出張で、たまたまお下ろしたお金を持っていたので、久しぶりに「買うた止めた音頭」を踊りましたよ!

H6
幸い嫁さんと一緒に来ていたので、これを買ったときの嫁の鬼のような形相を想像することで、無事 手ぶらで帰宅できました。

こういうことろへ行くときは嫁と一緒に行くか、財布をからっぽにしとかないと、大変危険ですね!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2015年3月26日 (木)

四十八手 エログッズ

四十八手の根付や人形を作ってるうちに、つい欲しくなって買ってしまいました。

エログッズの数々

X1
この手のグッズ、以前はまったく興味が無く、秘宝館に行ったとき売店に並んでいても、「アホらしいもん売ってんな~。こんなしょうもないもん買うやつおるんかいな?」ぐらいに思ってました。
それが、こんなしょうもないもん買う人間になってしまうなんて・・・

通販で安いところを見つけたので、まとめて購入。これで2100円ちょっと。

海外製のズッコンバッコン人形。カクカク人形って言うらしいです。

X2
大きさはこれぐらい。

X5
ゼンマイでピストン運動!なかなか激しいですな!
(※画像が動かないときはクリックしてください)

Sex4
先日作った人形も、こんな風に動かせたら面白いだろうな~

こちらは四十八手トランプ。絵がなかなか洒落てますな。

X3
同じく四十八手トランプ。絵が雑ですな。

X4
引いた絵柄で人形を作るときの参考にしよう。

これは大昔に、どっかの温泉地で買ったまぐわいフィギュアのキーホルダ。

X10
正上位・後背位・シックスナインとバリエーションが楽しめる、お得な作り。

こちらは先日ネットオークションで買った春画ぐい飲み 3個セット。

X11
ためしに落札しましたが、あまりの絵の出来の悪さにがっかり・・・
印刷モノでも良いのですが、少々値は張っても、もう少しましなものを入手しよう。。。

でも、最近は温泉地や観光地でもこの手のお土産モンを、とんと見なくなりましたね~。
昭和は遠くになりにけり・・・

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2015年3月21日 (土)

四十八手人形を作るぞ!

三週間のご無沙汰です!遊んでたわけじゃありませんよ!(遊んでるんですが

本業が一段落したので、前から作ってみたかった模型を作っていました。

ズバリ!四十八手人形!和合  性交 フィギュア sex position love ドール doll model

S1
以前からシームレスドールを使って、四十八手の体位を再現しようと思っているのですが、このまえ買い損ねた、この春画根付を見てから、仕事の手が空いたら絶対粘土で作ってみたいと思っていました。

根付のような小さいものは苦手なので、小物の充実や汎用性を考えて、スケールは1/12で作ることにしました。

ま~四十八手と書きましたが、なんでも始まりがあります。まずは最初の一手から。
何手作れるか分かりませんが、細かいことは作りながら考えていきましょう。

まず針金と粘土で骨組みを作ります。

A1
最初の体位は私の好きな「俵抱き本手(変形)」にします。

A3
はなから美人・美男にするつもりはありません(と言うか作れない)ので、体型の崩れた中年の男女で作っていきます。

A5
A11
アクリル絵具で彩色します。

B1
もちろん局部は合体仕様! 垂れ下がったふぐりがよろしおまっしゃろ!

B5
メガネは真鍮線で作ります。

B2
出来上がり! 私の手の平で合体!

S4
S3
そして、この時のために買った和風ドールハウス!→ くわしくはこちら

S2
お~なんか!そこはかとなくいやらしいぞ! 布団は奇譚クラブの「スマホのおふとん」を使用。

S5
座布団しかんとヒザ痛いで! やっぱりハゲ親父には和室が似合うな~!これはシリーズ化決定!
(このドールハウス作った人も、こんなことに使われるとは・・・夢にも思ってないでしょう・・・)

あっ!陰毛つけ忘れた!

参考日記→ 四十八手人形 

3月23日追記  陰毛つけちゃいました!(念のためモザイク処理)

S1
S2

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2015年3月 1日 (日)

1/4 スケール リアルヌードフィギュア 再び

前にオークションで入手した「ヌード ポールダンサー」が意外に良かったので、同じ業者からネットで2体まとめて購入しました。

M1
ん~こういうのは実物を見ないで買うので難しいですね~

M2
決して悪い出来ではありませんが、おそらくオリジナルのものよりバストを大きくしたり、頭をすげ替えたりグレーな部分が見えるので、素直に評価できません。

まず一つ目は「ポールダンサー2」と勝手に名づけます。

M3_2
口を開けている模型は珍しいので買いましたが、アホそうな顔してますね~。でもこれも塗装次第で全然変わるような気もします。(ざわちんメイクの例もありますし)

M4
アソコはリアルすぎるのでやはりモザイク加工。

M5
二つ目、「うんこ座り」と勝手に名づけます。

M6
こちらは、注文時に髪の毛を黒く(アソコの毛も)して、アジア人ぽくしてほしいと依頼したものですが、顔そのものがバタ臭いので失敗でしたね
それにしてもアソコは「飴・駒・コロッケ」でした。

M7
オークションでは東洋人的な造型の顔も出品されていますが、どうも好きな顔じゃないんですよね~。
ぜひオリエント工業の美女造型を見習って(パクって)ほしいもんですね!

今回のフィギュアに興味のあるかたはこちらで購入できますよ→リアル アダルトフィギュア ストアー

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »