フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 洋書 SEX POSITIONS | トップページ | やっぱり佐伯俊男やね! »

2015年11月18日 (水)

木彫オ○コ観音

またケッタイなものを入手しました。 

木彫りの裸の観音様。

 

C1
お顔がフィギュアスケートの浅○真央ちゃんに似ています。

 

C7_2
真央ちゃんて、小さいときはお地蔵さんみたいな顔と思ってましたが、大きくなるにつれて菩薩様のような面持ちになってきましたね。

 

C2
こんな格好でスケートしたら大喝采!

 

C3
大きさはこれくらい。台に腰掛けた坐像なので高さ21cmぐらいです。
出品説明では材質は柘植(つげ)とありましたが、桧のようです。

ハイ!観音様御開帳!もちろんアソコもしっかり彫刻されています。(一応モザイク)

 

C4
前に紹介した裸弁天と同じような仕様なので、販売元も同じなんでしょうね?

我が家のミニ秘宝館ケースに収納。

 

C5
以前、伊香保温泉の「珍宝館」に行ったとき、「ベベ観音」なるものがありましたが、今回入手したものは我が地方ではさしずめ「オチョチョ観音」でしょうか?

 

C6

2020年7月4日追伸:股間のアップ画像

Qme

そう言えばむかし、九州出身の女の子の耳元で「ボボ・ブラジル」って言って恥ずかしがるのを見て喜んでたな~・・・反省・・・ (今なら立派なセクハラやね)→ 詳しくはこちらのサイトで

 

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 洋書 SEX POSITIONS | トップページ | やっぱり佐伯俊男やね! »

コメント

木彫オ コ観音いくらしました?(^_^)

はっきりと覚えていませんが、たしか15000円ぐらいだったと思います。

15000円位だったら僕の手の出せない金額じゃないな。ただ僕的にはべべ観音のフィギュアがあったら欲しいですね。全裸の観音様もいいけど下半身裸の観音様の方がそそられる♥️。上は何か着てるけど下はパンツも穿いてないっていうのが♥️。

裸の観音様もいいけど、解体新書の表紙の裸婦のフィギュアも発売して欲しい♥️。

高さ150cm位のラブドール機能付のセクシーな下半身してるべべ観音欲しい。

佐藤さん

わ~ 置場所に困りそう!(^^;

もし手に入れれたら普段は倉庫にしまっておいて使う時はベッドに出すと思います。本物のべべ観音の画像見るとノーパンの下半身がゾクゾクするほどセクシーに見えます。ただ画像によってはちょっと微妙に見える物も。本物のべべ観音は木彫で見たところ身長1m位かも。やっぱり本物の女性👩の体格でセクシーな裸体の観音様がいいですね。
リアルラブドールはクオリティー高いけど、ちょっと顔立ちとかが若すぎるような。

ちょっと熟女、年増のラブドール
いいですね!( 〃▽〃)

ラブドール機能がなくても身長150cm位のべべ観音フィギュアがあればいいオナペットになると思います。手頃な金額で造って欲しいですね。

どこかのメーカーさん、お願いします!

べべ観音や裸弁天に限らず、ラブドール代わりになるような身長150cm位のセクシーな裸婦仏像を手頃な金額で造って欲しいですね。
普段はインテリアにしたり、祠を設けて祀ったりして。

裸の観音様もいいけど、解体新書の表紙の裸婦のフィギュアも発売して欲しい♥️。

「解体新書の表紙」と指定するなんてマニアックですねw

見逃してました。
確かにマニアック❗

小6の時社会の教科書に解体新書の表紙が掲載されてるの見て勃起しました。ティーネージャーになるとおばちゃんだしあまり好んで見なくなったのですが、30過ぎて中年に差し掛かると20歳前後の若い娘よりは30歳前後以上の美熟女が好みになりました。解体新書の表紙の裸婦は美味しそうな身体してます❤。身長150cm位の解体新書の表紙の裸婦フィギュア(出来ればラブドール機能付)欲しいですね。等身大が無理なら普通に10cm位のフィギュアでも。

解体新書の裸婦とは、ちょっと違うと思いますが、福井市の郷土歴史博物館には、幕末に輸入された非常に珍しい、紙で作られた人体解剖模型が展示されています。
機会がありましたら是非!

http://www.history.museum.city.fukui.fukui.jp/kun2.html

解体新書と言えば8年前九州国立博物館で展示がありました。メインの展示ではなくて、小さい展示でマイナーな扱いで。解体新書その物だけでなく江戸時代以前の医学書とか人間が死んで腐敗して土に還るまでを描かれた物とか。

九州の行った記憶があります。九相図ですね。
ご存じかもしれませんが、エロチックな解剖模型と言えば、スペコラの解剖されたヴィーナスが有名ですね。
https://minamikaiki1000.com/2019/02/21/anatomy-venus-post-002/

スペコラの解剖されたヴィーナスですか?すみません存じませんでした。(^_^;)ちょっとググッてみましょう。

解剖されたヴィーナスググッて見ました。胴体全面はオープンしてて乳房や陰部と言った恥部は見えませんが、セクシーな脚や肌そして何よりも美貌が魅惑的ですね。二百数十年前の蝋人形なんですね。

解剖されたヴィーナス、ちょっとグロテスクですが、解体新書の元のターヘル・アナトミアにもこれに似た図がありますね。

ありましたね。九州国立博物館で見た記憶あります。あの解剖されたヴィーナスみたいにセクシーな絵ではなかったと思うけど、解りやすく描かれてたような。
ターヘル・アナトミアの表紙に描かれてた裸の男女は解体新書のよりも見た目若かったようですが、モデルはアダムとイブらしいですね。

オ○コ観音様陰部彫られてますが、画像で見るとお尻や太股に対して大き過ぎるようですね。やはり製作者の方が陰部を強調されたかったのかな?(*_*)
べべ観音様は名前にべべ(女陰の意味)が付くものの、画像で見たところ下半身裸の観音様に陰部は彫られてませんね。お尻の割れ目は普通の婦人型マネキンみたいにあるのかもしれないけど。

ベッド観音、ツルツルではなくおそらくですが、割れ目程度の表現はあったと思います。
検索するとちょっと分かる画像もありました。

当時撮った画像があったのでアップしました。

アップ画像ありがとうございます。本当だ。拡大して見ると確かに股間に微かな割れ目がありましたね。
僕がインターネットで見た珍宝館の画像にべべ観音の股間から頭頂部までのアップ画像もありましたが、それでは股間がツルツルに見えました。同じく珍宝館に子安観音という物もあるようですが、そちらはグロテスクな観音様で陰部もハッキリ創られてました。
ちなみに珍宝館にはノーパン人形なるばっと見は普通に服着てるけど、下から見たらオ○コ観音みたいに陰部がハッキリ創られてる人形もあるようですね。


珍宝館の「子安観音」と言ってましたが、「子宝観音」の間違いでした。^_^;失礼しました。m(_ _;)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 洋書 SEX POSITIONS | トップページ | やっぱり佐伯俊男やね! »