フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月30日 (土)

思い出の麻田紘子 その後

先日実家に行く用事があったので、あのにますさんのコメントを真に受けて(笑)、高校生のころに描いた油絵を探して持って帰ってきました。

A2
10号のキャンバスに描いてました。ま・・・出来は・・・こんなもんですわ・・・すみません・・・

A1
もとのグラビア写真はこちらです。

A3
今は亡き両親も、高校生のころにこんな絵を描いていた私をさぞや心配したことでしょうね・・・。
安心してください!立派な変態に育ちましたよ!

さて、一緒に勉強部屋にあった「135人の女ともだち 篠山紀信 激写 全撮影」も発掘。

A4
原田美枝子や!

A5
水沢アキや!

A6
リンゴの麻田奈美も激写されていた!

A7
もちろん、我らが麻田紘子さんのページも(小っちゃく)ありまっせ!

A8
そして時代はビニ本、裏本、そしてヘアヌード解禁と移っていますが、結局ポルノ解禁には至らず、最近ではテレビでヌードは映らなくなり、どちらかと言えば時代は逆行しているような気がします。
インターネットならなにもかも丸見えなのにね・・・ 昭和は遠くになりにけり。

関連日記:思い出の麻田紘子 in GORO 

2016年4月27日 (水)

アトムガール by KAIONさん

最近めっきりコレクションの紹介ばかりしていますが、いつもコメントいただくKAIONさんが、「アトムガール」の画像を送ってくれました。

Atm1
最初見せてもらったとき、こういう新商品が発売されたのかと思いましたが、実はKAIONさんが市販の素体、ボディを組み合わせて、制作したエロチックなフィメールアトム!頭部の角はマクドナルドのオマケを流用。
これぞ大人の人形遊び!

Atm2
あえてシームレス素体ではなく、関節むき出しボディを使用することでロボット感が出てますね。(本当にいたら、開脚した股間はどうなっているんだろうと妄想)

Atm3
人工的な部分と柔らかそうなバストの対比が妙なエロチックさを強調しています。

Atm4
そしてこちらはモデルさんをコラージュして作られたもの。

Atm5

ん~セクスィ~  KAIONさん、楽しい人形遊び、ありがとうございました!

荒木元太郎さんが中性的なアトムのフィギュアを作っていますが、女性版のアトム(ガール)というアプローチは今まで意外と無かったんじゃないでしょうか?(知らないだけであったかもしれませんが)

性的倒錯にはいろいろあって、前に正中線で真っ二つになったアトムの妹、ウランに、子供のころ性的なものを感じた有名人の話がありました。

関連日記:GTSの世界 

人工的なエロチックと言えば、最近話題になった妊娠したラブドールがありますね。

もしラブドールが「妊娠」したら…芸大院生が本当に伝えたかったこと 

(ちなみに私、江口寿史さんの「爆発ディナーショー」に収録されている短編「KV-201XR」が大好きです)

既存のものも見方を変えるだけで、意外な発見があるものです。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月23日 (土)

波多野結衣 3Dフィギュア

あちゃ~買っちゃいましたよ。(ネットオークションで)
少し前にネットで話題になっていた、台湾で500個限定で販売された「波多野結衣 3Dフィギュア」!

Y1
波多野結衣さんが何者かよく知りませんが、おそらく日本のAV女優さんでしょう。
台湾映画「沙西米(サシミ)」の出演記念に全身スキャンして作られた3Dフィギュアらしいです。
詳しくは→波多野結衣3Dフィギュアの完成度が凄い 
海外サイト→全球限量500个!波多野结衣3D扫描1:6 

ちなみに私のエディションナンバーは160/500でした。

3Dプリンターフィギュアによくある石膏積層タイプではなく、いったん樹脂に置き換えて作られたレプリカに彩色した完成モデルです。

Y2
結構きちんとした箱に入っており、取り扱い用の白い手袋(笑)や

Y3
映画の内容にちなんで(?)、お皿や箸、箸置き、巻き簾、徳利、お猪口などが付属品として入ってます。

Y4
そのお皿に乗せて撮影。大きさは1/6スケールでしょうか。

Y5
樹脂レプリカなので、きれいな作りです。

Y6
彩色も量産品としてはがんばってるほうですかね。

Y7
顔の造形や手足の表情はさすが3Dフィギュアという感じです。

Y8
髪の毛が樹脂製で残念ですが、これがドールヘアー製なら、撮影の仕方によっては、モノホンに見えるかもしれませんね。

肝心の「アソコ」はなにもありませんでした。非情に残念・・・・

Y10
結構高い値段の買物になりましたが、これからこんな実際の女優さんをスキャンして作られる3Dフィギュアが増えて、安価で入手できるといいですね。(→とりあえず、壇蜜さんと、橋本マナミさんと井川遥さん希望!!

Y9
そのときは「アソコ」の造形も是非お願いします!!

Y11
オマケ:巨大女出現!

Y13

(ちょっと心配なのは、同じ出品者が何点も出品していましたので、コピー品の可能性も無くはない。。。)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月20日 (水)

どうでもいいことですが

気まぐれにヤフーの画像検索で「四十八手人形 作る」って検索してみたら・・・

48
自作 四十八手人形のカタログみたいになっていて、思わず吹いてしました! (セーフサーチはオフで)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月17日 (日)

春画 さかずき ぐい飲み

今回も人形とは関係ありませんので、あしからず。

私はお酒が好きです。特に日本酒。
とは言っても居酒屋に行くとかではなく、もっぱら家飲みで、このブログも家でお酒をチビチビやりながら書いていることが多いです。

さて、前からネットオークションで春画つきの盃(さかずき)、ぐい飲みを入札していましたが、結構高額になることが多く、やっと安価(?)で落札。
ま、でも値打ちモノではなく、お土産、工芸品です。

G1
大・中・小の杯(さかずき)

G2
大の絵柄。直径 約9.5cm

G4
中の絵柄。直径 約8cm

G5
小の絵柄。直径 約6.5cm

G6
ぐい飲み5種。直径は約4.5cm。

G7

絵柄1

G8
絵柄2

G9
絵柄3

G10
絵柄4(同じ絵柄がありました)

G11
よく出品される金彩の九谷焼の絵柄は、女性がオタフクみたいな顔であんまり好きでないのですが、今回のはわりと男女がきれいな(美人)絵柄を入手できました。

さて、九州 熊本地方では大変な災害ですが、ひとたび我家も地震に見舞われれば、コレクションなどひとたまりもありませんね。
世は無常と、いつも心の片隅で覚悟してないといけません。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月 9日 (土)

ボトルガール

ウィスキー等の空き瓶の中に模型の船を組み立てる「ボトルシップ」と言うのがありますが、今回は女の子フィギュアを入れて「ボトルガール(Bottle girl)」

B1
ではなくて「電球ガール」?

B2
100円ショップにあった電球型のオブジェ。ガラスではなく透明プラスチック製で、金具部分もプラ製ネジ式キャップになってます。

B3
そこに水を入れ、中にコップのふち子ちゃんをチャポン  嫁さん曰く「ヤクザに大阪湾に沈められてみたいでかわいそう・・・

こちらは一回り大き目の電球オブジェに「デッドオアアライブ」のフィギュアを入れたもの。

B4
ついでに鳥かごに。

B5
ん・・・わたしカンキン願望があるんかな~  あぶないあぶない。傘にはフルネーム書かんといてね~。

参考日記:檻姫  檻姫2 

さて、今日は京都に行く用事があったので、細見美術館で開催中の「春画展」を見ようと思ったんですが、結構人が多くて脱落。(入館待ちの列。確かに女性率高し!)

S1
どうせ中も人でいっぱいでしょうし、ゆっくりじっくり見れるんなら見たかったな~

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年4月 1日 (金)

エイプリルフール

急に本業が忙しくなり、当分更新できそうにありませ~ん

6353453839574318992
みなさん、たま~にチェックしてくださいね!!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »