フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« エロはアートだ! | トップページ | 箱付 九谷焼 春画盃 »

2016年6月18日 (土)

たがひがたつかふ双女人根付

と、勝手に命名しましたが、先日ネットオークションで入手した、象牙根付を紹介。
出品時には「本象牙 在銘 春画根付 繋双女人」と紹介されていました。

T1
たぶん古いものではなく、中国製の現代工芸品でしょう。

T6
大きさはこれぐらいで、長さは5.2cm。

T3
双頭の張形で楽しむ二人の御婦人の像が面白いので、思わず落札しました。

T4
さて、江戸時代などの昔は「レズビアン」のことを何と言ったんでしょうね?
このような張形を「互形(たがいがた)」、「比翼型(ひよくがた)」、「両首」りょうしゅ)」「千鳥(ちどり)」と呼ばれたそうです。

T7
こちらは伊豆の秘宝館に展示していたもの。

T8
江戸時代の将軍家に仕えていた奥女中が使用していたそうですよ。(ほんまかいな?)

T5
で、我家のミニ秘宝館に収蔵。(ん?ちょっと黄ばみすぎですが、ホントに象牙?)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« エロはアートだ! | トップページ | 箱付 九谷焼 春画盃 »

コメント

「長さは5.2cm」ということは1/35ぐらいでしょうか?

いきなりですが、カズやんさんは、「ホンノンボ」をご存知ですか?
2007年に書店でたまたま見つけた本、宮田珠己さん著「ふしぎ盆栽 ホンノンボ」の中を見るなり(写真が多い)、気に入って即 購入。ホンノンボに魅了されました。
ホンノンボとは水の張った浅い金本に岩 を置き、 それにミニチュアを置いたり、 植物を 生やしたりする、 ベトナムの盆栽のようなものです。と、あります。
ミニチュアは数㎝の小さな陶器製で、仙人のような人物、塔のような建物等があります。
仙境で遊んでいるようなジオラマ感があります。

さて、カズやんさんの今回の根付け。ホンノンボの中にあったら、楽しいだろうなァ~と、思ってしまいました。

57才北村さん
そういうスケールで見たことありませんでしたが、1/35よりはすこし大きい感じです。1/30ぐらいかな?

KAIONさん
ホンノンボ、知りませんでした!
よく観葉植物にミニチュアを置いてるのは見たことありますが、これは本格的ですね!
私、子供のころ少年マンガ誌のグラビアで紹介されていた「タイガーバームガーデン」の写真が今でも忘れられませんが、すこし通じるものがあるのかな?

ホンノンボに関する事象を検索してみると、
けっこうエロいのがありますねw

http://www.wendytour.jp/guide/staffblog/articles/1021.shtml

お尻好きでんな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たがひがたつかふ双女人根付:

« エロはアートだ! | トップページ | 箱付 九谷焼 春画盃 »