フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月28日 (木)

Jenna Jameson スタチュー

これまでも時々紹介しているPlastic Fantasyの「Jenna Jameson resin statue」を入手しました。

J1
パッケージはこんな感じ。

J2
梱包状態。

J3
ベースの大きさは幅25cmくらいで、スケールは約1/7ぐらいでしょうか。

J4
このJenna Jamesonというポルノ女優、よく立体化されてますが、顔はまったく好みではありませんし、そのうえ造形も彩色もいまいちなので、悪役の魔女みたいに見えてしかたありません。

J6
なんで人気あるんでしょうね?
個人的にはもっと優しい顔の女優のスタチューを希望。

J5
と、言いながら何個か買ってる私・・・

J8
エディションナンバーは755/1000

J7
関連記事:Jenna Jameson Minibust 

日本のAV女優でも同じようなフィギュアがリリースされていますが、もっと出るといいですね。
とりあえず壇蜜と橋本マナミと井川遥を希望!(←こればっかり)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年7月20日 (水)

アイ LOVE フラガール!

前から欲しかった「常磐ハワイアンセンター」(現 スパリゾートハワイアンズ)のフラダンスのソフトビニール人形をやっと手に入れました。

F1
かつてはいろんな種類のフラ人形がお土産で売られていたようで、ネットオークションでもよく出品されています(電動で腰を振る人形なんてのもありますね)。
その中でもこの人形がずっと欲しくて今まで何度も入札してきてやっと落札できました。

F2
とてもエキゾチックで素敵な顔です。スタイルもバッチリ!高さ約28cm。だいたい1/6スケールぐらいでしょうか。

F7
浅黒い肌に後姿もセクシー!今回のものはフワフワの腰ミノですが、同じ素体でも衣装はいろん種類があるようです。

F3
みなさんも気になるでしょ?オッパイの先っちょ。

F4
前に入手した小ぶりの人形(高さ22cm)と一緒に。

F5
「常磐ハワイアンセンター」ラベルの人形は現在スパリゾートでは入手不可能ですが、おそらく関東圏のリサイクル屋なら100円ぐらいで埃をかぶって置いてそうですね。

F6
私がフラダンス人形に憧れるのは、映画「フラガール」ではなく(蒼井優は好きですが)、子供のころ見た東宝の怪獣映画「南海の大決闘」の水野久美の影響が一番大きいと思います。(X星人じゃありません) 

20140321184544
怪獣を見に行ったくせに、半裸の南国美女に性の目覚めを予感したガキンチョはきっと私だけではないはず? 

そしてインファント島の双子の小美人!

T2_2
小さな人形やフィギュアが好きなのも、檻やサークルに閉じ込めたくなるのも、絶対これら東宝の怪獣映画の影響です!!

三つ子の魂なんとかで、子供のころに見せるものには気をつけないとあきませんよ!皆さん!

さて前から自作の人形でフラダンサーとサンバカーニバルのダンサーは作ってみたいと思ってます!

関連日記:最近買ったもの 

関連日記:スパリゾートハワイアンズ訪問日記

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年7月15日 (金)

温泉美人

基本的にはフィギュアも人形も全身の造型がないと納得できないので買わない主義なんですが、ここは主義を曲げて購入。

R1
ガチャポン「北海道フィギュアみやげ」の「登別温泉」

R2
温泉美人は上半身だけの造型で、岩場、流れるお湯(?)の背景が少し造型されています。

R3
それっぽく撮影ですが、こちら方向はダメな方向のようですね。

R4
こちらは「フィギュア版 九州物産展」の「大分県 温泉美人」

R5
やはり上半身のみの造型。見る方向としては、こんな感じで後ろ方向からでしょうか。

R6
せめて、タオルが別パーツで乳首の造型でもあれば嬉しいんですねどね。
どちらもフィギュアで有名な海洋堂製。

R7
こちらは「あおくび大根劇場 銭湯シリーズ」の脱衣所に「とにかく明るい安村」のガチャポンフィギュア。

R8
安心してください!覗いてませんよ!

R9

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年7月11日 (月)

ドラゴ・マリン・チェリーナ? 少女像

先日なにげにネットオークションを見ていると、可愛い少女像が即決価格(500円)で出ていたので即落札。(送料合わせて620円)

D1
あどけないヌードの少女の木彫り(材質は不明 白木?)で、台座の裏にはなにやら刻印がありますが読み取れませんでした。

D3
後ろから。お尻は手を組んでて見えないんですよ・・・残念。

D4
背伸びしてキスしようとしているところでしょうか?高さ12.5cm。ま、こんな木彫りの像がワンコインなら良い買いものですよね!・・・

D2
と、思っていたところ、後日やはりネットオークションを見ていると同じものが出品されているのを発見!
裸婦 立像 (ドラゴ・マリン・チェリーナ作) 大1点 小1点 

T2
開始価格10万円!  ・・・ま、大きい方の彫像が9万9500円の可能性もありますが・・・

そうと知って、裏の刻印を画像処理してみると・・・D・M・Cの文字が!

1
もちろんこれもオフィシャルな工芸品のたぐいで、もともとたいした値段ではない可能性もありますが、いつも散財しているので、たまには御褒美があってもね
詳しいことご存知の方いらしたら情報よろしくお願いします。(ぬか喜びだと悲しい)

ドラゴ・マリン・チェリーナ(Drago Marine Chrina)はユーゴスラビアの彫刻家で、ヘンリー・ムーアに師事し、1990年大阪鶴見緑地で開催された「国際花と緑の博覧会」で展示された彫像は、現在インテックス大阪に展示されているそうです。

T3
今回の元になった彫刻「可愛い悪戯(1971)」のブロンズ像は、国内では秋田の「ギャラリー杉(サン)」にあるそうです。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年7月 7日 (木)

昭和おもひで銭湯 女湯と行水プラモ

ひそかなマイブーム「入浴シリーズ」です。

F1
前から欲しかった「昭和おもひで銭湯」のシークレットを入手しました。

F2
ケロリンの桶でかけ湯をしているところですか。

F3
鏡のついた洗い場は、確か以前買って持っていたのですが、昨年の大掃除で全部捨ててしまい、今回の撮影のためにネット通販で買い直しました。(なにをしてるやら)

大きさはこれぐらい。スケールは約1/30~32スケールぐらいでしょうか。

F4
こちらが商品の入浴剤入り「昭和おもひで銭湯」パッケージ。

F5
シークレット「壁の向かふに…」 販売時のシークレット混入率は約1/200だったそうです。(とある情報では)

F6
「カコーン」女湯(ピンク)の洗い場。タイルの目地の塗装、鏡など、とても精密にできていますね。

F7
さてこちらも前から欲しかったアリイのプラモデル昭和の歳時記シリーズ 「行水」。1/32スケール。

F8
昔は全然欲しくなかったのに、このブログを始めてから俄然欲しくなり、ネットオークションで何度も入札したものの、安値では落とせず、今回結構高値で落としてしまいました。

F9
まあ30年以上前のプラモなんで出来はこんなもんでしょう。

F10
完成するとこんな感じ。(パッケージ写真より)

F11
行水も前から作りたいアイテム・シーンのひとつなので、また自作人形で作ってみたいと思っています。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2016年7月 2日 (土)

橙色の着物

最近購入したパステル画と博多人形です。

O1
先に買ったのは博多人形のほうでしたが、ネットオークションでよく似たきれいな舞妓さんの絵があったので入手しました。

O2
荒木義太郎 作 「舞(祇園の舞妓)」 パステル画 10号(額装サイズ 685㎜×610㎜)

O3
華やかで、凛としたきれいなお顔で気に入ってます。

O4
さて、この絵が目にとまったのは、半年ほど前に近所のリサイクルショップで入手した、この博多人形を持っていたからです。

O5
梅の花をあしらった鮮やかなオレンジ色の着物が綺麗で、あでやかな立ち姿。

O6
伏し目のお顔も品があってよろしおますな。

O7
「春粧」 中村広男 作 高さ 約40cm

O8

ついでに紹介。やはりネットオークションで入手した「花嫁人形」の博多人形。(作者不明)

O9
高さ 約25cmです。ガラスケース付。

O10

お顔はいまいちですが、これはこれで清楚で綺麗です。

すいません。今回はまったくエロなしで。

こんな普通のものも集めてますよ!と言うアピールでした!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »