フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 天理参考館に「中国の風俗人形」展を見に行く | トップページ | 「運がつきますように」人形を作るぞ! »

2018年7月27日 (金)

これ欲しかったんですわ!

ネットオークションで以前より欲しかった春画人形が出品されていて、なんとか落札、入手できました。

Di6lmvpv4aabqrf
以下の画像は出品時のもので、私が撮るより綺麗なので、使わせてもらいます。

5

男女のまぐわいポーズの人形ですが、小さな手びねりの四十八手人形や男女一緒の造形ではなく、博多人形のような中空の陶器製で、大きさも30cmほどあり、スケール的には1/6ぐらいあります。

8
状態も非常に良く、多少にスレや汚れはありますが、つい最近作ったかのように綺麗でした。

10
特に男性の表情が秀逸!「ああ、もう出る!」みたいな(笑)

12
このグーにした手もリアルです。

13
うがった見方をすると、女性の造形よりも、男の造形の方が力(りき)が入っているような気さえします(笑)

14

また人形を収める(飾る?)部屋まで付いてましたが、これが元々の仕様なのか、前の持ち主のオーダー(or自作?)なのかは不明です。

1
でもこの部屋の作りも高床で、障子などの建具の具合も、とても良いです。
コンセントにつなぐと電球で明かりが点きますが、行燈とかのほうが情緒があるでしょうね。改造してみよかな。

3
ただ、この部屋のくたびれ具合を見ると、やはり制作されたのは20年以上経っていると思いますので、大切に保存されていたんでしょう。

4

さてこの人形、山梨県の某秘宝館で見てから、他の裏絵博多人形などの春画人形とは一線を画した造形で、とても欲しかったものでした。(下の画像は秘宝館のもの)

Img_1279
もしかしたら、オーダーで作られたものかもと思っていましたが、愛知県 吉浜人形店の元 紫峰人形美術館にあった風俗人形にも良く似たものがあり、ある時期には一般に販売されていたものかもしれません。 (下の画像は吉浜人形店のもの)

209
でもどんなルートで販売されていたんでしょうね?

表では普通に雛人形や五月人形を売っているお店で、好事家相手に「実はこんなものもありまっせ・・・」的な商売品だったんでしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。

実は秘宝館めぐりをしていて、欲しい!と思った品が3つあり、今回の人形がその一つでした。

もう一点、このまぐわい人形も欲しかったものの一つでしたが、

Img_1174

すでに入手済み。ま、状態はすこぶる悪いですが。

S1
そして最後の一点がこの母子像なんですが、これはさすがに入手は困難でしょうね。

Img_1263
関連日記:あ~!くちおしや!くちおしや! 

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 天理参考館に「中国の風俗人形」展を見に行く | トップページ | 「運がつきますように」人形を作るぞ! »

コメント

おぉ~、これは凄い力作ですね。ケース(?)の部屋の作りもいいですね。
男性のほうは後ろからふぐりが見えるのも良いです。
私も春画人形作りたくなってきました(笑)

よっちゃんさん

さっそくのコメントありがとうございます!
仕草といい、表情といい、妙にリアルで愛嬌があって気に入ってます。
ぜひよっちゃんさんも春画人形に挑戦してみてください!

よっちゃんさん!春画人形に挑戦するときは、
ぜひ、「現代」という設定で!
・・・「春画人形」でなくなってしまうかな?

59才北村さん、
現代風にすると確かに江戸時代の春画ではないと思いますが、昭和にも秘画がありますので、昭和風秘画人形という風になると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ欲しかったんですわ!:

« 天理参考館に「中国の風俗人形」展を見に行く | トップページ | 「運がつきますように」人形を作るぞ! »