フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月11日 (木)

お前百までわしゃ九十九まで 裸高砂人形

さて、前から気になって欲しかった人形をついに入手しました。

裸の老夫婦の博多人形。

T1

よく見る、長寿を祝う「高砂」とよく似た構図(?)なので、その変形かもしれませんし、こういうデザインが普通にあったのかもしれませんね。

M91975198478_1

少なくとも、裏絵や隠し絵のようなエロを目的にしたものではないような気もしますが・・。

実はこのお爺ちゃんのほう以前からは持っていました。
今回やっとお婆ちゃん共々の夫婦人形も入手できましたが、ここで思わぬ三角関係勃発!

T2

去年老妻を亡くした双子の兄が風呂場に乱入!

T3_20190713210401

弟「こりゃ!」兄貴!ひとの女房に手を出すな!」

T4

弟老妻「ありゃ!どちらがわしの旦那かね~?珍棒見たらわかるかね~?」

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2019年7月 2日 (火)

真鍮製 歓喜仏とネットオークションの傾向と対策

前から欲しかった歓喜仏の真鍮製の置物をネットオークションで入手しました。

Hb1

あんまり詳しくはありませんが、チベット仏教(密教)の聖天さんのひとつ?でしょうか。

Hb2

ご覧のように、小ぶりでそれほど凝ったつくりではなく、簡易な作りで、ネットオークションでも骨董市でもよく見る工芸品です。

Hb3

しかし、その割には値段が高く、骨董市ではだいたい15,000円~20,000円ぐらい。
ネットオークションでは1円から始まるものが多く、しかし入札しても入札しても高値更新され、結局10,000円以上に競り上がってしまいます。
おそらく、最初から最低値段が設定されており、サクラがその値段で入札しているんでしょう。

Hb4

実感では大陸系の出品者にはこの傾向が多く、いくら安値で落札しようと思っても時間の無駄です。(もちろん良心的ところもあります)

Hb7

今回の出品は、他の出品物を見る限り、個人の所有物の放出的な感じで、値段も上記の半値で落すことができました。

Hb5

とは、言うもののこの歓喜天・歓喜仏、あるところ(日記参照)でとんでもないコレクションを見ているので、集める気はとうの昔に無くなっていて、とりあえずこれ一個で満足しておきます。

チベット密教参考ブログ(画像が多くて分かりやすいです)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »