フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

« 2024年4月 | トップページ

2024年5月29日 (水)

文七さんの人形 お迎え

さて先日行った文七さんの個展で初日に購入した人形。個展開催中は展示継続でしたが5月26日に終了に終了しましたので、今日取りに行きました。(本当は28日に行くつもりでしたが、すごい大雨でしたので延期)

購入したのはヴィーナスと緊縛人形

Bn9

大きさは1/3スケールで、仕事場に持って帰ってくると大きい!存在感!

Bn1

どちらも熟々に熟した熟女の肉体!

Bn2

Bn3

独特の顔の造形なので、お会いした時に失礼ながら「八代亜紀のファンですか?」とお尋ねしましたが、全然知らないポルノ女優のお名前をおっしゃられました(笑)

Bn5

でも、こういう有名な絵画の女性をそっくりに作るのではなく、自分なりの女性像で再構築するのも面白いですね。
Bn4

緊縛人形は球体関節になっていて可動らしいですが、この状態から縄を解く勇気はありませんので、このままにしておきます。

Bn6

個展では緊縛人形も購入するさいにどれにしようか迷ったくらいです数多くありました。

Bn8

文七さんによると、SM雑誌のグラビアを表現したそうですが、たしかに現在のなんかどう縛るんだろう?と思うようなアクロバティックな緊縛ではなく、私が好きだったころの1980年代の質素な縛りに、羞恥心にゆがんだ表情を表現しているな~と思いました。

Bn7

やっぱり自分の好きなものを形にするっていいですね!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2024年5月15日 (水)

文七(よっちゃん)さんの個展に行く

このブログでもコメントや作品を紹介いただいた、よっちゃん(文七)さんが、創作球体関節人形の個展をされると知り、昨日行ってきました。

場所は京都のギャラリーソラトさん。(ブログ

So1

以前にもお邪魔したことがあり、前回は場所がどこか分からず周辺をウロチョロしましたが、今回は2回目なので大丈夫でした(笑)

So2

開催初日でしたので、ちょうど文七さんも在廊されていてご挨拶できました。

So3

ブログやツイッター(X)で作品は見ていましたが、実際に見るととても生々しく、妖艶で迫力がありました。

So5

大きさも1/3スケールだそうで大きかったです。

So6

作品はすべて購入可能で、リーズナブルなお値段でしたので、2点購入しました。

So4

So7

会期は今月26日までですの、ご興味にあるかたは是非。

さてせっかく京都に来たので、リニューアル後行ってなかった模型店 ボークスに寄りました。

So10

前は1階・2階の2フロアでしたが、1階が広くなりワンフロアになっていました。

So11

最近、プラモデルは近くのホームセンターか家電量販店でくらいしか見てませんでしたが、さすが専門店にはいろいろ置いてありますね。(当たり前)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

« 2024年4月 | トップページ