フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

2015年5月 5日 (火)

「泉」画像加工してもらう!

以前の名画で遊ぶの「泉」をKAIONさんが背景を合成して送ってくれました。

Izumi6
KAIONさん、ありがとうございます!

第二弾も考えないと!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2014年11月21日 (金)

名画で遊ぶ!その1 アングルの泉

ファイセンのシームレスフィギュアは本当によく動かせるので、前からやってみたことに挑戦。

古今東西のヌード・裸婦絵画や彫刻の名作をフィギュアで再現してみましょう。

I16
まず第一弾は、私の一番好きな裸婦画 ドミニク・アングルの「泉」です。

I17_2   
数年前、神戸の美術館で本物を見たときは、あまりの美しさにしばらくその場を離れられませんでした。

「泉」は、新古典派アングルの代表作です。清らかな泉の精(ニンフ)、あるいは泉の擬人化と解釈するのが正しいのですが、カズやん的解釈では、肩に担がれた大きな水差し壺は男性器の象徴で、流れ出る泉はまさしく精液そのもの。ピンクに染めたラファエロの聖母のような頬は、初めて性の喜びを知った瞬間と捉えています(←アホ)。
実際アングルはトルコ風呂やグランド・オダリスクのように東洋の性・エロスへの憧憬を数多く描いていますからね。

ま、絵とまったく同じに再現は無理なので、モデルにポーズをとらせる程度に考えて行っていきましょう。
今回のモデルはお気に入りのクミックヘッドにファイセンのスーパーフレキシブルシームレスボディ。

I4
もともと裸婦なので衣装はいりませんが、小道具として水差し壺を作らないといけません。
まず画集の「泉」を任意の大きさに拡大コピーして、壺の大きさを決めます。
で、フォルモという粘土で形を作って、

I13
ヤスリをかけて、姿を整え、取っ手をつけて、アクリル絵具で色を塗って完成。
ちょっと首部分が細くなったかな。

I14
さてモデルにかついでもらいましょう。
ヨイショッと!

I5
微妙な腰のラインや首の傾きも再現できるので、なかなかいいかも。
本当なら背景や壺から流れ落ちる泉など合成したいところですが、技術がないので・・・

Iz6
元の絵に較べると少しスタイルが良過ぎると言うか、スマートすぎますかね。
いや~でも、本当に専属モデルがいるみたいで、とても面白いです  今度はどの名画に挑戦してみようかな!

Iz7
で最後に、みなさんのご想像通り・・・「緊縛の泉」・・・

Iz11
おそまつさま!

心の声→ こんなことして遊んでる場合じゃないのにな・・・

2015年5月5日追記

KAIONさんが画像加工したものを作って送ってくれました!ありがとうございます!

Izumi6_2

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)