フォト

モーション ウィジェット

  • おススメ!
無料ブログはココログ

2024年4月 6日 (土)

今日は吉原、堀之内~♪

いつものスケベな知人の話です。

何年かぶりに東京へ行く仕事があり、昼は浅草見物。

A2

A1

そして夜は吉原に繰り出したそうです。

2006261504_1714x476

若いころは今よりもよく上京していたそうですが、そのころはお金が無かったので大塚や巣鴨の激安ピンサロ専門で、池袋や新大久保の外国人の立ちんぼを冷やかしによく行ってたそうな。
さて今回、彼にしては珍しく下調べして予算内で評判の良いRというお店に突撃。
(以前、行った時はいまいちの体験だったそうで・・・)
激安の熟女店ですがサービスは良いお店。彼も私と同い年で、嬢が自分より若けりゃどんなんでもOkという域に達しています。
フリーで入ったところ、お相手してくれたのは35~40のなかなかの美人さん。
おっとりしたおしゃべりで、大きな瞳の上目遣いの色っぽい女性で、初々しい対応が友人好みで、サービスも良くとても満足できたそうです。
聞くと普段は普通の社会人で月に何回かしか出勤しないそうで、彼としては大当たりだったそうです。よかったね。
時間・値段・内容も大阪の新地よりも満足度が高く、地元ならお気に入りで通うレベルだったそうで、彼曰く「吉原侮りがたし!」


(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)


2024年2月 3日 (土)

思い過ごしでしょ

いつもの悪友の話。
友人はちょっと特殊な仕事をしているので、若い時はちょくちょくテレビや雑誌の取材を受けてたそうだが、最近はとんとそういう話は無かったそうだ。
ところがここ数か月、関西のローカル番組から取材依頼があったそうな。
番組名を聞いてみると、「となりの○○国宝さん」とか「ちゃちゃ入れ○○デー」とか私でもよく見てる番組。
おお、有名人!いい話やん!と言ったところ、悪友は熟考のすえ泣く泣く断ったらしい。

なんで断ったん?と聞くと・・・

「そんな関西のおばちゃんがみんな見てそうな番組にうっかり出てしもたら、I新地やS新地のやり手ババアや嬢に「あ!いつも来る早撃ちのおっさんや!」ってバレてしまうやん」

だ、そうです(笑) ま、思い過ごしとも思いますが、無いことも無いことも無いか?www

Ningenkokuhoumm_20240203215301

あ、そうそう。今年のひめはじめはI新地の馴染みのM嬢に上がったそうです。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年12月27日 (水)

ひめおさめ

いつもの悪友のはなし

昨年、I新地のM嬢と共にS新地のお気に入りだったS嬢が今年になっていなくなり、店の前を通るたびに「Sちゃん来てる?」と聞いても、「お休み」の返事ばかりだったそうですが、今日ひめおさめのつもりで行ったS新地で、ダメもとで「Sちゃん来てる?」と聞いたところ、「いてますよ」との返事!なんという幸運!
1年ぶりのご対面で、むこうも憶えていてくれてたそうで、上機嫌のひめおさめができたそうです。
これで良い年をむかえられると喜んでいました。良かったね。

M7_20231227205701

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年11月 7日 (火)

こずえみどりの恐怖

いつものスケベな知人の話し。
仕事で久しぶりに北陸に行くことになり、以前イイ思いをしたK温泉に泊まり、泡の国に突撃したそうです。
前回同様こんな辺鄙なところにもかかわらず、広瀬すず似の若いカワイイ嬢がお相手だったそうですが、お酒が入っていたせいか思い通り行かなかったらしいです。残念。
あくる日、朝に再突入も考えたそうですが、ここは若い嬢よりも帰路途中にある滋賀県のO琴温泉のベテラン嬢の阿波踊りを堪能することにしたそうです。
さて、何度かお世話になったソープにフリーで入り、「マットの上手いひと」とリクエストしたところ、現れた嬢は・・・
ひとむかし前の漫才ブームにいた「こずえみどり」の「嫁にもうてんか!」と言ってた方の相方の子猿のような(老)嬢!!!!
どう見ても知人(私と同年齢)よりも年上!!

Photo_20231107232801  

部屋に行くまでの階段も足が不自由なのかびっこをひいています。

「もうこれも何かの縁(修行)や」と全てを受け入れ、顔は見ずにプレイを楽しんだところ、これがなかなかのテクニシャン!
マットも○○も、昨日の不発は何だったんだ!と思うくらい大満足だったそうです。
ま~亀の甲より年の劫というか、カワイイだけの若い子にないものがあるのだなあ~と、思ったそうですが・・・リピートは無い!と言うてました(笑)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年7月30日 (日)

愛しのM

いつものスケベの悪友の話です。
彼はここ数年毎年、大阪 天王寺で仕事があるみたいです。
天王寺と言えばT田新地で、仕事の後に何回か行ったものの彼には合わなかったみたいで、帰り道にあるI里新地に寄るようになったみたいです。
ここは飛T新地と違い、しっぽり楽しめると鞍替えしたそうです。
さて彼によると、昨年の仕事帰りにたまたま当たった嬢が気に入ったそうで今年も指名。
まあ、去年いた嬢が今年もいるかどうか分からない業界ですが、ありがたいことにまだいらっしゃいました。
このM嬢、30代の愛嬌のある娘で、とにかく話していて楽しいらしいです。
出身地の方言がときどき出てそれもまた良いらしい。
コロナが5類になったとは言え、究極の濃厚接触には間違いので、気を付けなはれや。

Dsc_0607_20230730212701
画像はイメージです


(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年6月24日 (土)

北陸のソープランド

さていつもの悪友の話。
いよいよ北陸での仕事も大詰めで、北陸方面の出張も今回が最後でしばらく無くなりそうなので、ソープランドが数件あるI県のK山津温泉に投宿したそうです。

Img_3764-2

泊まった夜、何年か前にも行ったことのあるお店に行ったところ、すぐ案内されたものの、これがもう最悪のお嬢だったそうで・・・
やっぱり田舎のソープはアカン・・・と思って寝たそうです。
あくる朝、もうええかと思いながらも、けっこう人気のあるお店が朝9時から営業と言うことで、朝食を食べた後ダメもと行ってみたところ、これが大当たり!

Img_3769

若くて女子アナみたいなルックスで、話も面白いし、「あ~来て良かった!」と思ったそうです。メデタシメデタシ
(嬢に聞くと関西ソープからの一週間だけの出稼ぎだそうです。なにか系列とかあるんですかね?)
いや~これは田舎のソープも侮りがたし!

Img_3796-2

でもあとで確認するとF県にもソープがあるそうなので、今度行ったら試してみようと言ってました。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年4月 6日 (木)

北陸のストリップ劇場

先日、福井県に仕事で行き、久しぶりに芦原温泉に泊まりました。
これまでにも芦原温泉には家族旅行や友人らと何度も行ってて、ストリップ劇場があることは知ってましたが不思議を行く機会が無く、今回やっと訪問しました。

若いときは仕事場の目の前に劇場(鶴見橋ミュージック)があったり、九条や東洋ショーや十三やDX東寺など、いろんな劇場に見に行ってましたが、結婚してからはもう30年以上ほぼ行ってませんでした。

今回は長期間の仕事のストレスも溜まり、芦原温泉を選んだのもホテルバイキングでカニ足食い放題があったためで、ついでにストリップでも久しぶりに見る気にもなりました。

Img_2279-2

さて、飽きるほどカニ足を食って腹ごしらえを終え、酒も適度に入って、そろそろ開演時間ですので出かけました。
ホテル内は春休みだったせいか、親子連れでほぼ満員状態で賑わってましたが、温泉街は誰一人歩いてません。
真っ暗な街中に「あわらミュージック劇場」の看板がボーと光っています。

Img_2275-2

入口で4500円の入場料を払い、ステージに入ると、意外と広い立派なステージで客席も多い。(でも古い)
(だいぶ前に、湯原温泉のストリップで入ったところは、部屋の一室みたいなところで、おばちゃんの踊り子と1対1のときがあって、気まずかった・・・)

先客は3人。いわゆるデベソ席が空いていてそこに座り開演を待ってました。
そのうち温泉客みたいな浴衣を着た一団が10人くらい入ってきて、そのうち一人は若い女のコ。
私も医療関係で働いていた若い頃、慰安旅行で行った北陸の温泉地で、看護婦さんとか女性と連れ立ってストリップをみんなで見に行ったのを思い出しました。

さて、踊り子さんは3人。
若い人?からそれなりのベテラン女性まで、ダンスや日舞で観客と和気あいあいとしたステージでした。

Img_2442-2

昔と同様、オープンショーのあと、ポラロイド撮影の時間もありました。
私も若い頃のギラギラ感と違って、人形制作にヒントや役立ちそうな、「こんどストリップのステージを作るのも面白いかな」などと考えながら見ていました。
で、面白かったのが、踊り子が大股開きをするときの、一団の若い女の子のリアクションの観察。
最初は恥ずかしがっている様子でしたが、踊り子さんの身体が綺麗なことや踊りもしっかりしているからか、いやらしさよりもプロっぽさを感じたたようで、終わるころは踊り子さんの犬と一緒にポラロイドを撮るくらい楽しそうにしていました。
私自身はどうもこういうノリが苦手で、ずっと第三者的に見ていましたが、先客の3人などは、ポラロイドはもちろん、踊り子にお土産やプレゼントを持参していたりして、こういう風俗にも推しやおっかけみたいなファンがいるのだなあっと勉強になりました。
都会のストリップ劇場は今でもたくさんのお客が入っているのかどうか知りませんが、こういう地方の劇場は、たしかに踊り子さんと客の距離はすごく近いですよね。

最近ご無沙汰でしたが、たまにはストリップもいいですね。

(以上全部 悪友の体験談でした)

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2023年2月28日 (火)

やらずに後悔するよりも ネバーギブアップ編

いつものスケベな知人の話です。参考→ マッチモア編 
今年に入り、同じ仕事が1月・2月にも入ったそうで、同様の一泊二日でS田山新地で何発できるか計画で行ってきたそうです。
1月は大阪南部でも雪が降る極寒の日だったそうで、仕事に行く前に一発、夜は寒くて外出を諦め、翌日寒い中朝一で一発決めて計2発だったそうです。
さて、今回2月最終の2日間、天候も良く、やはり仕事に行く前に一発。仕事後ホテルにチェックインして少し酒を飲んで2発目に臨んだところ、なかなか下の穴では発射できず、結局お嬢のお口で発射。(やっぱり酒はあかん 知人談)
問題のあくる日、昨夜のリベンジと朝一でS田山新地に臨んだところ、なんだかいつもと様子が違う。大きなテレビカメラを持った数人の人がうろちょろしていたそうで、さすがに「これはヤバいかも」と、今回は諦めて帰ろうとしたそうです。
ところが賢いのかアホなのか諦めの悪い知人は、「あんまり人のいないほうなら大丈夫かも?」と反対側のお店にわざわざ出向いたところ、幸い一軒開いていて、ささっと一発終わらせたそうです。
しかし、帰り際、さっき開いてた扉は閉められていて、店員が「組合から連絡があって、今日はもう閉店します」と告げられたそうです。
そうです。やっぱりただ事ではないことが起こっていた模様です。

興味本位で、新地の外側から人のいるほうを覗くと、警察が規制線を張っていて、しかもその場所が昨夜知人がお世話になったお店の近くで、よけいに怖くなったそうな。

Img_1987-2

Img_1990-2

調べてみると以下のような事件があって、その現場検証みたいなことをやっていたのかもしれませんが、真っ最中に「そのまま!」って手入れがある可能性もあったわけですから、知人の諦めの悪さもいい加減にせんとあきませんね。

全身打撲の男性、車内に放置か 容疑で旅館経営の男逮捕 男性は死亡 

Photo_20230228213001

で、結局今回は3戦2勝1引き分けでしたとさ。

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2022年12月23日 (金)

やらずに後悔するよりも マッチモア編

いつものスケベな知人の話です。

確かこの前リベンジ編を書いたと思いますが、再びチャレンジできる機会が訪れたそうです。
仕事(12月22日)が前回と同じ場所だったのですが、開始時間が少し遅いこと、終わる予定時間も遅かったようです。
で、またひと思案。
今回は仕事に行く前にS新地で一発。仕事後に一発。ホテルチェックイン後に一発。あくる日に一発。計4発を計画。

Dsc_0767
画像はイメージです

さて結果は、仕事前・仕事後の2発は無事成功(性交?)

しかし今シーズン最強寒波襲来で、雪こそ降ってないものの寒さと強風でホテルに入ってからはとても外出できる状況では無かったそうで、三発目は断念。

あくる日も風が強く雪もチラホラ舞っているので、くじけそうになったそうですが、一発決めてきたそうです。
結果、予定とは違いますが三戦三勝。
前回は酒を飲んだせいで手こきが一つありましたが、そこは学習して今回はノンアルコールで全膣内発射は成し遂げたようです。
最後の嬢はいつもお世話になっている川口春奈似のとっても可愛らしい子だったそうで、「良い年を迎えられそうや。」って言ってました。
おめでとう!

(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)

2022年12月 6日 (火)

やらずに後悔するよりも リベンジ編

いつものスケベな知人の話です。
この夏に一算段して撃沈した彼ですが(この日記)、先日再びチャンスが巡ってきたそうです。
今回は前のように北陸ではなく、大阪のS新地に近い泉南方面の仕事が入ったそうです。
この機会を逃すまいと、なんとか奥方に宿泊の許可を得て計画。
仕事は昼過ぎからで終わる時間が読めなかったそうですが、仕事場所から新地までの距離はほんの1時間ほどです。
ちょうどコロナ対策の旅行支援事業の大阪いらっしゃいませキャンペーン中で、泊まった温泉宿の宿泊料の40%引きで、3000円のクーポンが付くので、宿賃は実質タダみたいなもんやと喜んでました。
さて、仕事も順調に夕方には終わり、一路宿に向かい5時にチェックイン。前回と違ってまだ明るいです。
今回は時間がたっぷりありますので、あせる必要はありません。
前回の反省も込めてまず一発に向かいます。
宿と新地とは徒歩5分という便利さ。

Dsc_0607
画像はイメージです


本日の一発目は推定35歳のいとうあさこ似の熟女だったそうです(笑)
その後、素泊まりなので、近くのスーパーで弁当と酒を買って部屋に帰って食事。
寒い日だったそうですがここには大浴場があるのでゆっくり温まったそうです。
酒を飲みながらテレビを見ていたら、そろそろ10時。
さてもう一発行くか!といことで、2発目に出発。
新地が近いっていいですね!
今度はベッピンさんだったそうですが、酒のせいかなかなか発射できず、手とおクチでなんとか発射!
さすがにこの日は打ち止めで就寝。
そして次の日、チェックアウト後に朝一の突撃。
3発目ということで心配だったそうですが、馴染みの娘で無事発射!

Sugomori2
画像は人形です


と言うわけで、今回は3戦3勝。見事リベンジを果たせたと満足そうでした。
まあお互いええ歳であんまり無茶もできないので、こんなことはこれが最後かなとも申していました。
同い年の渡辺徹さんもお亡くなりになったしね・・・

それにしても彼のタイムライン、笑かすなw

2_20221207203301
画像はホンモノです


(このブログは「春画人形の世界」 の一部です)